残金1000円!給料日まであと5日の過ごし方

給料日まであと5日だし、微妙〜な残金、友達とか親に借りるのも気まずいな。。。

ある日、給料日まであと5日もあるのにお財布の残金1000円でビックリしたことがあります。幸い通勤は定期をしようしているので、かかると言ったら食事くらいしかありません。しかし、5日間1000円と言う事は1日200円の食費で過ごさなければならず、冷蔵庫を見ても小麦粉とちょっとした調味料、あと冷凍ごはんが3食分しかなかったので、ネットサイトで節約料理を探してみました。

 

 

そしたらすごい数の節約料理がヒットしたので、一番少ない材料で作る事が出来るすいとんや、麺類を作って食べる事にしました。自宅の近くに激安スーパーがあり、野菜も1個から販売しているので、ニンジンや玉ねぎ、ジャガイモなどをバラで買ってきて、
。。。続きは後半で

 

 

【目的別】あと1000円足りない!!もしもの時のために、1枚は作っておくと安心なキャッシングカード

給料日まであとちょっとなのに手持ちがない。。。
でも、1万くらい友達に借りるのもな。。。

そんな時に1枚は作っておくと便利なキャッシングカードです。

 

各サービスを全て比較検討できます。
↓ ↓

>>詳細はこちら

 

 

目的別にまとめてあります。
↓↓↓

【すぐわかる借入診断】
↓↓↓

>>詳細はこちら

【無利息キャッシングまとめ】
↓↓↓

>>詳細はこちら


 

【来店不要カードローンまとめ】
↓↓↓

>>詳細はこちら

【女性向けキャッシングまとめ】
↓↓↓

>>詳細はこちら


 

【収入証明不要キャッシングまとめ】
↓↓↓

>>詳細はこちら

【銀行カードローン】
↓↓↓

>>詳細はこちら


 

【審査が早いキャッシングまとめ】
↓↓↓

>>詳細はこちら

【おまとめローン】
↓↓↓

>>詳細はこちら


 

【ビジネス事業者ローン】
↓↓↓

>>詳細はこちら

 


>>>ヤフーで検索してみる

 

 

 

つづき

 

一日目はすいとんをつくりました。この時点で残金は850円です。お昼は会社でまとめてお弁当を頼むので、給料天引きになるので助かりました。

 

 

二日目の朝はすいとんの残りがあったのでそれを食べ、夕飯はすいとんで使い切らなかった野菜を細かく刻んで小麦粉と混ぜ、お好み焼きを作りました。卵があればもっとふんわりしたものが作れましたが、今回はしょうがないと諦めました。3日目は仕事が休みだったので、残っている小麦粉と塩でうどんをつくりました。初めてにしてはうまくできたと思いますが、具のないうどんは少し味気なかったです。

 

 

お昼は激安スーパーに行って、半額になっていた豚肉と卵、もやしを合計400円で購入しました。残りは450円です。お昼ご飯は冷凍してあったご飯で卵かけごはんにして、夕飯はもやしと豚肉を半分使って炒め物をつくり、冷凍ごはんを解凍して食べました。こんな過ごし方でいいのかと思いましたが、意外とお金を使わなくても食事が出来る事に驚きました。

 

 

4日目も仕事が休みだったので、朝は昨日残ったもやしと豚肉を炒めて、冷凍ごはんで食べました。また激安スーパーに出かけて、もやしと野菜をバラで幾つか買ってきました。お昼は小麦粉と野菜でお好み焼きをつくり、夕飯はそれにもやしを足してボリュームアップして食べました。

 

 

5日目の最終日は夜に食べ残してしまったお好み焼きを食べ、夕飯は残ったお金で発泡酒を買ってきて、残りの材料をすべて使ってすいとんや卵焼きなどを使って料理をしました。

 

 

初めは給料日まであと5日で残金1000円で過ごすなんで無理だと思いましたが、意外と楽しんで過ごすことが出来たと思います。色んな過ごし方をしましたが、これからは計画的にお金を使おうと思います。